サイトマップ

TOP » 転職アドバイス » 週休2日で働きたい

週休2日で働きたい

一般の企業では週休2日制が当然になっていますが、医療業界においてはまだ完全には達成されていないところがあります。
看護師のようにとても忙しく、人員をギリギリまで切り詰めている職種の場合にはそれが顕著であり、 週休1日であったり、形式上は週休2日であっても実態がともなわなかったりします。

週休2日にこだわって職場を探したい看護師志望者に向けるアドバイスとして、 中規模の病院か休みが2日あるクリニックに焦点を絞ると良いでしょう。

大規模の病院では制度が確立していることが多いものの、あまりに忙しく仕事を休日にもやらなければならない可能性も。
一方で小規模の病院ではコストを切り詰めるために休日出勤が余儀なくされている場合もあるのです。

中規模の場合にはその中道を行くため、制度も整っていて忙しさも適度であって休みがとりやすいのです。
クリニックの休業日は原則として休みですので、より確実に休みたい場合はクリニックを選択しましょう。

日曜、祝日は休みたい!

常勤で働く看護師にとって日、祝日休みということは珍しいものの、 他の人と同じリズムで生活できるようになりたいと思う人は少なくありません。

特に家庭を持つようになると結婚相手や子どもと一緒に過ごせる時間を増やすためにも、 労働時間は長くても日、祝日休みという条件で働きたいと考えるでしょう。
そういう看護師のニーズは実はそれほど高くはありません。

病院には入院患者がいますし、クリニックを利用したいという人は休日に開いていることを希望するので、 だんだんと日、祝日も営業しているところが増えてきているからです。
現状ではまだ日曜日休みのクリニックはあるので、それが選択肢となるでしょう。

あるいは、派遣やアルバイトで働くことになるます。
しかし、この他にもそれを切実に希望する人に挙げられるアドバイスがあります。
企業や学校の保健室に勤める仕事であれば、企業や学校と同じリズムで休みをもらうことができます。
土日、祝日休みというのが一般的であり、常勤でありながらきっちりと休みをもらうことができるのです。